東京サマーランドのプールの料金や持ち物、おすすめ参考情報

プール情報

東京都あきる野市にあるテーマパークの東京サマーランド。

天候を気にせず楽しむことができる室内型プール(アドベンチャードーム)と、

夏季期間には解放感のある冒険体験型の屋外プール(アドベンチャーラグーン)の2つのプールエリアあります。

 

夏休みの期間中には多くのファミリーやカップルなどで非常に混雑する大人気のレジャー施設です。

今年は来園日指定チケットを事前購入することで入園することになります。

7日前から当日の14:30までに購入する必要があるので、今年は事前に予定を立てて購入しないといけないので注意が必要です!

 

アトラクションについては小さいお子様といっしょに楽しめるプールも多く、休憩場所も充実しています。

そんな感じですので、ファミリー層にとても人気があります。

 

遊びに行く時に混雑具合や現地でどんなことに気をつけたら良いか気になりますよね。

今回はサマーランドの入場料金や施設情報などの基本情報に加え、今年からの変更点など、楽しむための情報を紹介します。

 

是非参考にしてみてください。

 

 

東京サマーランドのプールの入場料金は

料金

2020年度のプール営業は、まだ決定されておりません。
情報は昨年2019年度のものになります。(2020年情報は判明次第更新予定)

夏季期間(7月〜9月)

 入園券    フリーパス券
おとな
(中学生以上60歳まで)
3,600円4,600円           
小学生2,500円3,000円
幼児・シニア
(2歳〜未就学児・61歳以上)
1,800円2,000円

通常期間(夏季期間以外)

 入園券    フリーパス券
おとな(中学生以上60歳まで)2,100円3,100円           
小学生1,000円2,000円
幼児・シニア
(2歳〜未就学児・61歳以上)
1,000円1,500円

注意 クレジットカードと電子マネー(iD, Edy, Suica, WAON)は飲食店を除く場所で利用可能です。なお現金を下ろすATMはありません。

入園券

入園券の中には、屋内プールと屋外プール、そしてウォータースライダーの利用が含まれています。

ただし、デスカラ(DEKASLA)は含まれていませんので、別途購入の必要があります。

(のりもの券3枚(600円))

フリーパス券

入園券の内容に加えて、デスカラ(DEKASLA)と、乗り物乗り放題(一部例外あり)が含まれます。

 

注意「入園券」入園しのりものを利用する場合、別途「のりもの券」(6枚つづり)1,200円、または「のりものフリーパス券」おとな1,800円、小学生・幼児・シニア1,500円を買う必要があります。

 

公式詳細は時間割引料金や福祉割引料金こちらを参照

 

有料席(WEB事前購入がおすすめ)

確実に自分たちの場所を確保したいという人向けの奥の手がサマーランド内にある、有料席を予約してしまうという方法です。

有料席はとパラソルなどで日陰になっているシートでテーブルやパラソルのあるデッキ席や地面に座るプールサイドレストなどあります。PassMe!で申込みが必要になります。

前日の12:59までに事前申し込みすることが必要です。(電話からは受け付けてもらえません)

事前予約ができなかった場合でも当日購入可能な席もあるので、そのときは直接インフォメーションカウンターで申しみましょう!

利用料金の価格帯は7,000円〜12,000円程度です。

お得なチケット

・電子チケット、PassMe(Amazon payでも決済可能!)
・コンビニ前売り券(各コンビニで)
・交通とセット(京王電鉄アメパス)

電子チケット(アソビュー)

クレジット/クレカ不要の後払いで事前購入ができるチケットです。

Facebookアカウント及びLINEアカウントでログインします。

入場するときは自身のスマホの画面を購入したチケットを提示して入場します。

【日付指定券】東京サマーランド 割引フリーパス(プール+遊園地)

大人(中学生以上)4,300円(税込)
小学生2,800円(税込)
未就学児(2歳以上)2,000円(税込)
シニア(61歳以上2,000円(税込)
2歳未満無料

【日付指定券・特定日限定110円割引】東京サマーランド 入園券

大人(中学生以上)3,290円(税込)
小学生2,190円(税込)
未就学児(2歳以上)1,690円(税込)
シニア(61歳以上)1,690円(税込)
2歳未満無料

【日付指定券・特定日限定210円割引】東京サマーランド 割引フリーパス(プール+遊園地)

大人(中学生以上)4,090円(税込)
小学生2,590円(税込)
未就学児(2歳以上)1,790円(税込)
シニア(61歳以上)1,790円(税込)
2歳未満無料

【日付指定券】東京サマーランド 入園券

大人(中学生以上)3,400円(税込)
小学生2,300円(税込)
未就学児(2歳以上)1,800円(税込)
シニア(61歳以上)1,800円(税込)
2歳未満無料

【日付指定券・15時~利用可能】東京サマーランド スターライトチケット(フリーパス)

大人(中学生以上)3,200円(税込)
小学生1,900円(税込)
未就学児(2歳以上)1,900円(税込)
シニア(61歳以上)1,900円(税込)
2歳未満無料

WEBサイト 電子チケット(アソビュー

Pass Me! るぶぶレジャーチケット

JTBがて供しているチケットサービスです。AmazonアカウントとPaypalアカウントでログイン&購入ができますので決済のために別途クレジット情報を登録する必要はないので便利です!

2020 SUMMER PASS(サマーパス)※購入ご本人様のみ夏季期間(7/13~9/30)に何回でも来園できるシーズンパス券★300枚限定

大人(中学生以上)10,000円(税込)
小学生6,700円(税込)
幼児(2歳以上)4,500円(税込)
シニア(61歳以上)4,500円(税込)
2歳未満無料

★日付指定券・15時~利用OK★スターライトチケットフリーパス(利用日:8月1日~9月6日)

大人(中学生以上)3,200円(税込)
小学生1,900円(税込)
幼児(2歳以上)1,900円(税込)
シニア(61歳以上)1,900円(税込)
2歳未満無料

WEBサイト Pass Me! るぶぶレジャーチケット

コンビニ前売り券

当日に並ぶ必要がない意味では前売り券を入手する価値はあります。金額は変わりませんが、チケット購入にバタバタせず直接ゲートに行けるので混雑時には良い方法です。

発売場所は、セブンイレブンローソン、ミニストップ、ファミリーマートです。

その他、イープラスチケットぴあも購入可能です。

LINE@で割引クーポンもらえます!

「おともだち限定クーポン」がLINE@ お友達登録していると最新情報やクーポンが配信されます!是非チェック!

LINE@ 東京サマーランド

東京サマーランドのプール営業情報(2020年情報)

2020年5月段階で開園が未定でしたが、7月3日から開演することになりました

通常7月中旬から9月上旬まで営業期間は、夏休みですので学生の休みに合わせてやっているので基本的には混んでいることが多いです。

特に土日は混雑必至ですので、向かう場合は早朝に現地に向かうようにしましょう。

営業期間

営業日7月3日〜9月30日
休園日なし(予告なく休園の可能性はあり)

公式サイト 年間開園日カレンダー

営業時間

下記のパターンで時間で2019年は営業しておりました。

土日祝9:00~18:00
平日10:00~17:00
夏季9:00~20:00 / 20:30(スターライト営業)

期間中のお休みに関しては例年同じではないので、最新の情報は直接ホームページで確認することをおすすめします。

公式サイト 年間開園日カレンダー

雨天時は営業している?

サマーランドは雨でも通常営業しています。

(しかし悪天候のときは状況によっては遊泳中止にすることがあります)

東京サマーランドへのアクセス

公式 アクセスページ

電車で行く方は、最寄り駅はJR五日市線秋川駅になります。

そこからバスで約10分です。

なのでアクセスが悪くあまり電車ではおすすめしません。

最寄駅JR五日市線:秋川(駅から西東京バス10分)
JR中央線・横浜線:八王子(駅から西東京バス30分)
京王線:京王八王子(駅から西東京バス35分)

駐車場(第1〜第4駐車場) 収容台数5000台

乗用車1,500円
大型バス(マイクロバス含む)3,000円
2輪車 300円
※いずれも1日1台の料金です。

通常であればサマーランドの開園時間の45分前にオープンします。
※状況によって変わるので公式ウェブサイトを参考にしてください。

コロナの影響で2020年夏はどうなるか

  • 2020年お盆    → 8月10日(月)〜16日(日)
  • 2020年7月の土日 → 4日、5日、11日、12日、18日、19日、25日、26日
  • 2020年8月の土日 → 1日、2日、8日、9日、15日、16日、22日、23日、29日、30日

例年通りであれば、夏休みの土日・お盆は相当な混雑が予想されますが今年はそこまで混雑は厳しくないかもしれません。

事前に日時設定でチケットを購入することで実質の入場制限がかかるからです。

チケットが購入できれば、快適に過ごせることができそうです。

例年の混み具合

開園時に混雑し始めると、開演時間よりも少し早くゲートが開くことがあります。

また、チケットを購入するために、長蛇の列に並ぶのは避けたいです。

必須アイテム項目

  • タオル
  • ビーチサンダル
  • タオル
  • 浮き輪(レンタルあり、数限りあり)
  • 折りたたみ椅子
  • レジャーシート
  • メガネ(アトラクションによっては不可。ゴーグル推奨)

これらは基本的に欠かせないアイテム項目です。ぜひ準備していきましょう。

お弁当を始めとした食事関連も持参できると、いいですね。

注意 プールエリアは土足禁止なのでゴム製のビーチサンダルを利用しましょう

食事、飲みもの、クーラーボックス

繰り返しですが飲み物、食べ物は持参したほうが、プールでの売店の混雑は回避できますし混雑を避けることができます。

ただ現地の売店で買う楽しみもあるのでそこは好みかもしれませんが。

重い荷物を運ぶことができる人がいるのであれば、クーラーボックスに氷を入れて飲み物を冷やして持っていくことがよいかもしれません。

屋内エリアにはパラソル、テントは持ち込めません

パラソル、テントは持ち込み不可です。

現地にて借りることが必要になります。要注意です!

比較的日陰が多いのですが、開園と同時に早めにいって場所取りが必須になります。

日陰エリアやパラソルエリアは非常に人気なので競争となります。

屋外エリア(アドベンチャーラグーン・スリルマウンテン)でサンシェード(簡易テントなど)を使用する場合、風に飛ばされないよう十分に注意して使用しましょう。

 

女性関連

  • アクセサリー
  • 化粧
  • Tシャツ
  • ピアス
  • ラッシュガード
  • 帽子

ドライヤーは有料ドライヤーが現地で利用できますよ。(3分で100円)

レンタル、貸し出しについて

基本的レンタル関係はありません。各自で必要なものを持参するようにして下さい。

ただし浮き輪用のコンプレッサー(空気入れ)は無料で借りられます。

水着などはグッズショップで販売はしています。

東京サマーランドのプールの設備情報

売店(コンビニ、屋台、食事ご飯)コインロッカー情報、日陰の場所(グリーンシート)、休憩所(休憩場所、無料休憩所、休憩)、空気入れ、更衣室(着替え)、ホテル?地下

売店は水着や浮き輪などを販売しています。

 

出し入れ可能なコインロッカー

地下1階に設置してあるコインロッカーは『お帰りボタン』を押すまでは何回でも開閉可能です(ご来園当日に限ります)。

中サイズ 約35cm×42cm×30cm 500円    
大サイズ約35cm×42cm×50cm 600円

※帰る際に利用料の内100円が返却されます。

シャワー

地下1階の更衣室に設置してあります。

喫煙所

指定の喫煙場所で可能です(電子タバコも含む)

売店

売店では、うきわ、ビーチボール、ゴーグル、水着、水泳パンツ、ラッシュガードなどを販売しています。

休憩その他(授乳室、おむつ交換)

授乳やおむつ交換台などはベビールームで可能です。1Fエントランス 左手にあります。

東京サマーランドのノウハウ系をまとめてみた

プールは何歳からOK?

保護者同伴であれば年齢制限を定めているアトラクションをのぞけば、ほとんどの施設を楽しめます!2歳以降であれば、お子様連れのご家族にも安心の施設といえるでしょう。

ベビーカー持ち込める?

持ち込みOKです。現地で貸し出しもしています(貸し出し300円、保証金200円)。

ペットはつれて行けるの?

ペットを伴う入場は不可のようです。ただし盲導犬をのぞきます。

場所取り3大鉄則

なによりも朝早く行くこと!

事前にWEBでチケット入手しておくこと!

場所取り面倒な人は有料席を予約してしまうこと!

入れ墨・タトゥーありの人は入場できません

刺青、タトゥー(タトゥーシール・ボディペイントなどを含む)は露出入場不可となっていますのでご注意下さい。サマーランドは隠してもダメということになっております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました