これから英語を勉強!と思った人はまず目標を英検2級に設定しよう!

便利ツール

英語くらいは話せるようにならないと!?

最近(2018年現在)は、日本の東京、大阪など都市圏に住んでいる人はもちろんのこと、外国人観光客の増加を肌身に感じている人多いのではないでしょうか?

英語くらいは話せるようになりたいなぁと思っている人、多いと思います。

ぜひ、勉強して英語を使えるようにマスターしていきたいものですよね。

ただ、よく広告などで聞く「英語くらいは」っていう言葉が僕はキライで、このことばのニュアンスの裏には英語は簡単に習得できるという意味が隠れているようでなりません。

そんなことないのに、、、、

この記事では少しでも英語を話せるようになりたいと思っている人向けに、わたしが思っている心構えをお伝えしたいと思います。英語学習に興味あるけれども全然得意ではないし、初心者なので、そもそも何をどういう事やっていけば良いのかわからないという方々に参考に読んでもらえると嬉しいです!

英語学習の目的は?

「英語くらい」って一言でいっても、どんなシチュエーションで使いたいと思っているのか皆さんいろいろですよね。


  • 海外旅行に行きたい!現地の人とコミュニケーション上手にとりたい!
  • 就職や転職で履歴書に英語力を書いてキャリアアップしたい!
  • 街中で外国人旅行者に声を掛けられた時にビシッと道案内したい!
  • ニュースや映画、海外ドラマを字幕なしで楽しめるようになりたい!
  • 英語の新聞や雑誌を読みたい!
  • 外国人の彼氏彼女を作りたい!そして結婚したい!
  • 留学したい!
  • 海外に住みたい!



だいたいは「キャリアアップ」、「趣味」、「出会い」などのジャンルで英語ができるようになりたいという日本人が大半ではないかなと思います。



設定すべき目標レベルは英検2級

英語初心者がまず上記のレベルを達成するために設定するべき目標は結論から言うと、日本英語検定協会主催の英検がおすすめ。級は

英検2級!です

英検2級はおよそ高校卒業程度のレベルとされているので、英語にブランクがある人にとっては難しいレベルかもしれません。その場合は高校中級程度の準2級をまず目標に定めてもらっても良いです。

なぜ英検がいいのか、その中でもなぜ2級なのかは後日、説明しようと思います。

勉強を開始するときに一番大切なこと

最初に一度は考えてほしいことがあります。それは、


「わたしはどんな場所で誰に対してどんなレベルの英語を使って活躍したいかを具体的に想像する」

ことです。

この考え方はとても大事で、単に英語とひと括りにしても自分がどうなりたいか、何を目的にするかで英語学習のゴールが大きく変わるからです。

自分がぼんやりとでも「こんな感じで英語使えてたらカッコいいよなぁ」と想像した姿がまさにそのゴールになります。

ただ、現在の自分の英語のレベルと理想の姿があまりにも大きすぎると学習以前にやる気が失せてしまうので、その点はちょっと工夫がいりますがそれは資格試験を効果的に使いながら徐々にステップアップしていければと思います。それらの工夫の方法もまたお話していきます。



毎日続けるのが何よりも大事

英語に限らないですが、何かをマスターしようと思うなら毎日1日5分でも10分でもコツコツと勉強するに限ります。これが一番大変で、自分のモチベーションを維持するの難しさというのも痛いほどわかります。なぜなら僕も結構な怠け者で三日坊主になることをなんども経験してきているからです。

ただ椅子に座ってする勉強以外にも今はたくさん方法がありますから、集中力やモチベーションが続かない人でも工夫しながらやっていけるような情報を提供していきたいなと思っています。

ただ、「簡単に!短時間で!一か月で!」とかのうたい文句の英語教材や英語サービスがたくさん氾濫している今の日本ですが、そのような謳い文句のサービスや情報は紹介しないでしょう。

このブログでは英語力を上達させるのに本当に役立つ情報をどんどん提供していきたいと思ってます。僕が英語にまつわる失敗も含む体験談、エピソード、英語の勉強に役に立つニュースをシェアしていければと思っています。

あくまで自分が試したもの、経験したものを伝えていくブログにしていきます。

どうぞ宜しくおねがいします。

ZEN

コメント

タイトルとURLをコピーしました